HOME > bazara

~技術を極めればアートになる!~
MC切削加工技術を活用した国宝仏像の1/8モデル制作
「メタルのバザラ大将」

本プロジェクトは文化財の3Dアーカイブデータの活用可能性と工業技術の芸術作品制作への応用可能性を探る目的で実施されました。アルミ削り出しバザラは、新薬師寺の収蔵物であるバザラ大将を、高精細3次元レーザー計測してできた3Dデータを元に、
㈱入曽精密の持つMC切削加工技術とリバースエンジニアリング技術を活用して制作された現物の1/8サイズの超精密モデルです。

特別協力   :新薬師寺 工作機械   :㈱森精機製作所 森精機製マシニングセンターNMV5000DCG 企画プロデュース  :きわみ工房㈱ (現REAL EDGEの前身です) モデリング及び製造 :㈱入曽精密 エンドミル提供  :日進工具㈱ 3 次元データ・印刷物用画像提供  :㈱キャドセンター 計測協力  :元東京藝術大学美術研究科 長澤市郎教授

ACCESS

 

(株)入曽精密
〒358-0033 
埼玉県入間市狭山台 4-6-7

 

CONTACT

 

お問い合わせやご相談、見積のご依頼やデモ、
工場見学など、お気軽にご連絡ください。
Tel : 04-2934-4633(代表) Fax : 04-2934-4630